So-net無料ブログ作成

従兄弟の急な入院 [お出かけ]

DSC_0194.JPG
昨日の朝のこと、携帯が鳴りました。
見ると横浜で一人暮らしをしている従兄弟から・・・
何かあったのか出てみると声が違います。
「いつも訪問させて頂いているケアマネの
〇〇ですが実は昨日から熱が高くて朝一で心配だったので
出かけてきました。
DSC_0162.JPG
具合が悪そうなのでこれから病院へ連れていきたいと思います。」と。
とにかくお願いしますと答えました。
しばらくすると今病院からで入院になりましたので
親族の承諾が必要なので出来れば来てほしいとのこと。
急な話でしたがたまたま夫もお休みでしたので分かりましたと
すぐに支度をして車で家を出ました。
初めて訪れる病院、不安な気持ちを抱えて二人で出かけました。
高速を降りてからはナビを頼りにして二人で迷いながら・・・
私一人ではとても無理です。
DSC_0206.JPG
無事病院につき入院の手続きやら必要なものを買いそろえたりε-(´∀`*)ホッ
看護師さんから退院後家に戻すのは心配なのですがどうしましょうと
相談がありました。
病院のそういうことを相談する係の女性を呼んでくださって
とりあえず介護施設の空きを探してみますねと・・・
DSC_0312.JPG
従兄弟には亡き姉の息子という法的相続人がいます。
彼は数年前に従兄弟を連れて書類を作り公正証書などいろいろな
手続きを済ませていました。
ただ本人である従兄弟はそのやり方が納得できなかったようです。
法律上は当然の立場ではありますが従兄弟の気持ちを尊重する姿勢が
足りなかったのだと思いますね。
その後もいろいろとあって本人の訴えで市役所の担当者が動いたようです。
その後私のほうにも弁護士さんから電話]が入り本人とも話し合った結果
甥っ子の任意成年後見人の解任と新たに公正証書の書き換えを行ったと
知らせてもらいました。
DSC_0252.JPG
これからは市役所の顧問女性弁護士さんが本人の了解のもと
後見人となりますということも。
何よりも従兄弟にとって一番いい結果になったのではないでしょうか!!。
DSC_0220.JPG
思いがけない展開になりましたが行政も本人の意志を尊重して動いてくれるのですね。
本人の財産は本人のために使うのが何より優先されるべきです。
今回のように入院やらなにやら最後は親族の同意が必要だということも
知りました。
本来は甥っ子がやるべき手続きですが・・・
従兄弟の希望で私のほうに相談がきました。
DSC_0296.JPG
ただ私の体調やら距離もあっていつでもすぐに行動を起こすのは大変です。
やはり甥にやってもらえるといいな~と・・・
そんな経緯はありましたが法律上の相続人に変わりないのですから。
従兄弟に子供がいたら簡単に事が運んだのかもしれませんね。
とにかく今回の入院に際し、ケアマネさんは私の到着まで付き添ってくれて
本当に心強くありがたかったです。
慌てて家を出てきたのでエアコンはつけたままで来てしまったので家の中を
見てほしいと鍵を渡されしっかり確認してから横須賀に戻ってきました。
さすがに二人とも疲れました。

ずっと気になっていたことがあり2日後従兄弟の家まで出向き新聞や
ヨーグルトをとりあえず中止をお願いしたりお隣さんに事情を話したら
ごみの処理をしてくださることになりました。
着替えと眼鏡と鍵を返すために病院に行ってきました。
気になっていたことが出来てほっとしています。

nice!(67)  コメント(32) 

ペリー久里浜花火 [お出かけ]

7月14日は久里浜の花火です。
例年の花火はいつも梅雨の真っ最中で
中止か延期かとヤキモキするのですが
今年は何の心配もありませんでしたね。
それよりも列島が猛暑日の連続・・・
30度越えの暑い一日でした。
長男一家が久しぶりの休暇が取れたと
やってきて。
家族みんなで浴衣を着て出かけようと
浴衣持参でしたのでみんなで浴衣姿で
出掛けました。
DSC_0937.JPG
先ずは駅前の焼き鳥屋さんで少しだけ
お腹を満たして電車で久里浜へ・・・
DSC_0958.JPG
5時過ぎでまだ早めなのに駅に着いたら
凄い混雑でした~。
DSC_0961.JPG
花火が打ち上げられる久里浜ペリー公園前の
海岸までぞろぞろと・・・
DSC_0969.JPG
海岸通りは露天で身動き取れないほどの
混雑でした。
久しぶりの浴衣に汗だくだく、7時半の打ち上げまで
人込みの中じっと待ちました。
フェリーが千葉の金谷港に向かって出航していきます。
DSC_0985.JPG
いつだったか、この船に乗って花火を見たことがありましたね~。
DSC_0977.JPG
合図とともに花火が始まりました。
DSC_1004.JPG
DSC_0026.JPG
DSC_0005.JPG
雨でなくて嬉しいものの、うだるような暑さにうちわを仰ぎながら
DSC_0027.JPG
それでも久しぶりの花火は気持ちも弾みますね。
DSC_0101.JPG
さすがに最後までいたら大変なことになると30分ほどで
引き上げることにしました。
DSC_0078.JPG
駅までの道、それでもたくさんの人が同じ考えのようで
道一杯でした。
久里浜駅周辺は混んでいるので下車駅まで戻ってから
創作中華のお店で遅めの夕食を撮って帰って来ました。
さすがにみんな暑さでぐったり・・・
お風呂で汗を流して早めに就寝となりました。


nice!(59) 

集中豪雨・・・厳しい現実。 [日常]

西日本を長い事苦しめた今回の豪雨
被害の大きさに言葉がありません。
心からお見舞い申し上げます。

DSC_0226.JPG
今回は私のやらかしてしまった恥ずかしい話で・・・
毎朝、朝食はまずはスムージーを作ります。
リンゴ、パイナップル、ニンジン、小松菜orホウレンソウで
美味しく飲んでいます。
そしてゆで卵とヨーグルトとパンとコーヒー
体にいいということでアーモンド、カシュナッツ、クルミを5粒ずつ
私は食べやすいようにとこれらのナッツ類は
ミルで砕いて食べるようにしています。
先日のこと、いつものように夫の分は小皿に入れ
自分の分をミルで砕いてお皿に入れた時少し違和感が(;O;)
「あれいつもと少し違うかな?」
そう思いながらスプーンで食べ始めました。
今日のは美味しくないかな~?
よく見ると遺物が混じっています。
夫に何だろうって見てもらったらなんかビニール片のような・・・
たぶん中に入っていた乾燥剤か何かをナッツ類といっしょに
掴んでミルに入れてしまったようです。
その時は既にふた口ぐらい食べてしまっていました。
食事をしたり水分を補給した方がいいよね。
あわててコーヒーを飲んだりパンをつまんだり・・・
食べてしまった分には仕方ありませんよね。
様子を見るしかありませんでした。
何だったのかわからないのですがネットで調べると多分
湿気を防ぐようなもの??
こういうものを食べてしまう人いませんよね。
普通の食べ方だったら手にしても口に入れませんが
いつものように手でつまんでミルに入れてしまったのです。
何かあっても下痢ぐらいかな~なんて・・・
数時間たっても何も変化がなかったのでたぶん大丈夫だと
夫にはメールをしました。
DSC_0149.JPG
何ごともなかったので良かったのですがあまりにも
お粗末なミスをしてしまったと反省。
いつも袋から瓶に入れ替えるとき、乾燥材の類は捨てていましたので
入っていないと思い込んでいたと言い訳を(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
恥ずかしい話ですが注意喚起の気持ちを込めて書くことにしました。




nice!(50) 

2日目の軽井沢 [お出かけ]

今回の宿泊宿・・・軽井沢マリオットホテルに到着です。
静かな林の中にありました。
DSC_0630.JPG
DSC_0629.JPG
チェックインを済ませてお部屋に
DSC_0625.JPG
お部屋の中には露天風呂がありました。
先ずはゆっくりして疲れた体を温泉で癒して館内の散策へ・・・
DSC_0637.JPG
DSC_0635.JPG
敷地は広いですね~
DSC_0644.JPG
私は暑さと疲れで少し体が辛くなりベッドで休んでいる間に
夫と息子はラウンジでお酒やおつまみでくつろいできたようです。
孫と二人でお部屋でお留守番して待ちます。
6時ごろ息子が予約を入れていたお店にタクシーで出かけました。
ベンツでなかったら飲まない私が運転出来ましたが( ;∀;)
そのお店は普通の家かと思う佇まいでしたが予約の人きり入れない
地元では人気のお店なんだそうです。
DSC_0661.JPG
中には一杯のお客さんで、私たちは個室に・・・
色々と出てきたお料理、なのにうっかり写真を撮り忘れていました。
気が付いたときはこれだけです。
DSC_0655.JPG
DSC_0657.JPG
創作和食風フレンチ料理の数々、とっても美味しかったですね~。
でもお値段はとてもリーズナブルだったようです。
ご馳走様でした。
宿に戻ってから大きなお風呂にみんなで行き、息子の仕事関係の家族も
宿泊していて息子たちはしばらくラウンジでおしゃべりを。
私は一人部屋に戻り疲れ切ってしまいみんなに心配をかけてはいけないと
不安でしたがいつのまにかベッドで・・・
朝は元気に過ごせそうな気分で目覚めることが出来ました。
朝食を食べにラウンジへ・・・
DSC_0683.JPG
DSC_0685.JPG
消化の良さそうなスープ、ジュース、果物、ヨーグルトなどで
日頃より少なめに。
並んでいるのは夫の選んだお皿です。
出発まで館内を散歩して宿を楽しみました。
DSC_0699.JPG
DSC_0674.JPG
DSC_0700.JPG
DSC_0702.JPG
七夕様の短冊をつるして・・・宿を出ました。
私の様子から予定していたところは止めてドライブに変更
DSC_0716.JPG
途中で車の多さに12時で車を返却しないといけないので早めに
軽井沢駅に向かいました。
DSC_0730.JPG
新幹線に乗るまで近くのアウトレットへ行きましたが実は車の渋滞は
アウトレットを目指してきた車たちだったのですね。
ずうっと長い列が出来ていました。
DSC_0734.JPG
DSC_0741.JPG
孫の希望でディズニーショップで買い物をしてお店巡りを楽しみました。
疲れたので木立の中のカフェで一休み
DSC_0764.JPG
DSC_0755.JPG
前の道路には相変わらず駐車場待ちの車の列が・・・
さぁ~、そろそろ新幹線乗り場へ移動しましょう
駅構内に假屋崎省吾さんの生け花がありました。
DSC_0787.JPG
DSC_0800.JPG
帰りはゆっくりとグリーン車で途中買い求めた峠の釜めしを頂きながら
東京へと向かいました。
家で疲れを取りながら楽しい旅だったな~とあれこれと思い出しています。
いい思い出が出来ました、息子よ、ありがとうね。
みんなに迷惑や心配をかけてしまう体調が情けなくてだんだん遠出が厳しく
なっているのを実感しています。
nice!(56)  コメント(31) 

軽井沢に行ってきました。 [お出かけ]

下の息子から誘いの電話があったのは1か月前
「マイルが余っていて使いたいので軽井沢に行かない?」
「いいね!!」・・・軽い気持ちで受けました。
予定日はたぶん梅雨真っ最中の時・・・
でもゆっくり過ごすのもいいかも
ところが突然梅雨明け宣言で当日はまるで夏日です。
新幹線乗り場で待ち合わせました。
DSC_0403.JPG
息子が切符も全て用意してくれたので時間に間に合うよう出発
無事息子と孫に合流しました。
DSC_0407.JPG
実は息子一家は少し前に軽井沢に行ってきたようです。
今回は塾があったりでママと二人の息子は留守番、下の孫と息子だけの参加
前回は車で行ったけど大変な渋滞で疲れたとのこと、それで新幹線にしたようです。
久しぶりの新幹線でしたが東京~軽井沢まであっという間ですね。
DSC_0434.JPG
ちょうどお昼時でしたので駅前のお蕎麦屋さんで昼食(写真撮り忘れました)
その後レンタカーを借りたとかで駅前のレンタカー社さんへ・・・
これまたびっくり、ベンツです。
DSC_0720.JPG
余り値段が違わないとかでこんな機会に乗ってみたいので決めたと。
私たちも運転を替わるつもりがベンツはさすがに無理ですね~。
先ずは軽井沢銀座の駐車場に車を入れて街中を散策。
以前来た時は夜だったせいかこんなにぎやかな街とは思いませんでした。
強い日差しの中歩き疲れて途中ふらっとして不安な気持ちに(; ・`д・´)
お店巡りが楽しくてお土産を買ったりいろいろお店を覗いたり孫がアイスを
食べたり時間を過ごしました。
DSC_0462.JPG
DSC_0470.JPG
想えば長野は夫の実家で何十年と訪れているのにほとんど観光をしたことが
ありませんでした。
DSC_0490.JPG
軽井沢も単に車で通過する場所でした。
DSC_0484.JPG
ここは孫がソフトクリームを食べたところ、美味しかったようです。
しゃれたお店構えが多いですね。
DSC_0506.JPG
DSC_0523.JPG
DSC_0535.JPG
暑さに耐えきれず車に・・・
軽井沢らしい景色の中ドライブです。
DSC_0544.JPG
途中素敵なお茶屋さんが
DSC_0546.JPG
入りたいな~、でもお腹いっぱいだし( ;∀;)
諦めて旧三笠ホテルへ
DSC_0554.JPG
ホテルとして使われていたままの姿で残されています。
シャンデリア、タイルの水洗トイレ、カーペット、当時としては最先端、最高級の
設備が整えられていたようですね。
DSC_0561.JPG
DSC_0560.JPG
DSC_0571.JPG
DSC_0581.JPG
今は残されていないベランダ、見たかったですね~。
DSC_0557.JPG
時々絵がかけられていますが素敵な絵でした。
DSC_0564 (2).JPG
DSC_0572 (2).JPG
DSC_0586 (2).JPG
ここを利用できた人は外国人や日本を代表する政財界の人たちだったようです。
訪れて・・・素敵な時間が過ごせました。
DSC_0615.JPG
さていよいよ本日の宿泊宿軽井沢マリオットホテルへ向かいました。
次回も軽井沢編が続きます。
nice!(47)  コメント(19)