So-net無料ブログ作成

2017年・・・有難うございました。

DSC_0972.JPG
今年もあと一日で終わります。
いろんなことがあった一年でしたね。
私にとってもいろいろありました。
来年はきっといいことがあると信じて
新年を迎えられたらと思っています。
一年間のお付き合いありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
皆さまも良いお年をお迎えくださいね。
nice!(41) 

西武ライオンズの秋山翔吾選手

DSC_0920.JPG
12月23日、近くの運動公園で地元出身の西武ライオンズ
秋山翔吾選手を迎えて子供たちとの楽しいイベントが開かれました。
我が家から歩いて数分の公園はかつてわが息子たちも少年野球の
練習に明け暮れた場所です。
DSC_0609.JPG
秋山選手は息子たちも参加していた地域のスポーツリーグに
かつて在籍し、時代は違いますが中学校も同じでした。
そんなことで個人を応援してきました。
今年は首位打者も獲得し、長い事イチロー選手がもっていた記録
歴代最多安打を塗り替えた選手ですよね。
侍ジャパンにも選ばれ大活躍の一年でした。
数年前から行われていたようですが今回は場所も近いので夫婦で
参加してきました。
DSC_0826.JPG
夫は30年以上も地域の少年野球の振興に関わり続けて、秋山選手の
子供時代を知っています。
そのころから片鱗を感じさせる選手だったとか・・・
当日は9時から開催され同じく同スポーツリーグで野球をしていた
国会議員の小泉進次郎君も駆けつけました。
最初の挨拶を終わって進次郎君がピッチャー、打席は秋山選手で
盛り上がりました。
DSC_0676.JPG
DSC_0753.JPG
この戦いは秋山選手のホームラン級の打撃が数本出ましたが
出身中学の野球部員たちのうまい守備で進次郎君の勝利となりました。
DSC_0779.JPG
それから地元の小学生たちのベースランニングの戦いで勝者のチームには
秋山選手のサイン入り色紙が配られました。
風船に括りつけられたくじ引きでは、秋山選手のピッチングで打席に立てる
子供たち、逆に子供たちのピッチングで秋山選手が打ったりと嬉しい特典が(^^♪
DSC_0853.JPG
子供たちにとっては忘れられない思い出になったのではないでしょうか!!
DSC_0879.JPG
選手への質問時間もあり「年収はいくらですか?」とか「メジャーへは
挑戦するのですか?」などのきわどい質問が飛びました。
子供たちの歓声が一番沸き上がったのは~~(^^♪
参加した子供たち全員のじゃんけんで勝ち残った子供たちに秋山選手の
使っていたバッグ、ユニホームなど十数点がもらえたことでしょう。
全てサイン入りで一番人気はやはりジャパンの名前入りのバッグやユニホーム
ではないでしょうか?
DSC_0615.JPG
会場には秋山選手の子供たちも参加していて和やかな雰囲気で楽しませて
もらえましたね。
まじかに接して秋山選手の人柄を感じ守備や打撃でプロの選手の凄さも
感じましたね。
実際に守備についてバックホームへの返球は正にこれぞプロだな~と・・・
DSC_0848.JPG
これからも活躍を期待して秋山選手を応援していきましょう。
グラウンドに3時間もいたので捻挫を受けた体、あちこち痛んで家に
戻るのがちょっとしんどかったけど楽しい時間を過ごせました。。

nice!(46)  コメント(29) 

嬉しいプレゼント

事故で車に乗るのが怖くなり出かけるのも自転車か徒歩だけ
それでも夫の運転する助手席には乗れるようになりました。
昨日は事故のあった場所を初めて通って見ました。。
もう払拭出来そうです。
少し運転してみようかな~とも・・・
車の購入はまだ決まりませんが代車は今月いっぱいで返却。
それまでには結論を出さないと。
出かけることが極端に減ってなんとなくもやもや~っとした日々
そんな時、近くに住む次男夫婦からお誘いの[電話]
「これから行ってもいいかな~、その前に付き合ってくれないかな?」
「分かった!」と支度をして道路に出て待っていました。
どこに行くのか聞いたら「さいか屋」だというのです。
なんかお買い物でもあるのだろうと夫婦で付いていきました。
3階で降りて、紳士物売り場へ・・・??
「これからは言うとおりにしてね、一切反論は受け付けないからね」
お嫁さんの発案で夫の洋服を見立てたいのだというのです。
「あまり無理しないでね。」と私
ならば夫の好みではなく〇〇ちゃんの選んでくれた洋服にしようと
いうことになりました。
私たちは一切口出しをしないで見守ることに
Golden Bearの売り場です。
私は全くブランドに興味がないので価値もわからず( ;∀;)
先ずはシャツを選び、次にアウター、パンツ、そしてハンチングと
選ぶのでどれか一つでいいよと声をかけると「何も言わない約束」と
口止めされました"(-""-)"
夫が試着を済ませて・・・印象は悪くありません、かっこいいよ(^_-)-☆
私達では選ばない、いや選べない品々です。
着心地はどうなの?
買ってもらうなら自分でも気に入るほうがいいからと声をかけると
「これでいい」というのです。
DSC_0565.JPG
でも支払いを見てびっくりしました。3万円をゆうに越えて。
DSC_0579.JPG
私たちは今まで仕事で着る洋服以外にこれほどお金をかけたことがなく
息子たちにそんな負担をかけるわけにはいかないと断ると
今までの感謝の気持ちだというのです。
DSC_0580.JPG
そうだね、夫は今まで家族のために働いてくれたのだからありがたく
着させてもらうことのしましょうと・・・
DSC_0582.JPG
パンツはお直しで手元にありません。
さぁ、帰りましょうと言うと「これで終わるわけないでしょ」
今度は私の番だというので「私はいらない」と断ると「ありえないでしょ」と
さいか屋の洋服は私にはちょっと違うよねとイオンへ移動、中にある洋服屋さん
を見て回り最後に立ち寄ったCOMME CA ISMで言われるまま試着をしました。
私としては別の機会にでもと思っていたのですが・・・
言われるまま着たコートがとても素敵に思えたのでこれでいいかもとふと値札を
見ると2万円弱の値段にびっくり!!
DSC_0591.JPG
これだけで充分というのにパンツやそれに合わせてインナーを選んで来て
結局5点も買ってもらうことになりました。
DSC_0584.JPG
こちらもセール中とはいえ3万円以上、夫婦で7万円を超えてしまうことに。
こんなに負担をかけてしまっていいの?
お嫁さんのお正月には着てくださいねの言葉にウルウル(^^♪
今月初めに夫婦で事故にあってしまった私たちに少し元気になって欲しいとの
思いがあっのではないかと・・・
夫の「今回はありがたく甘えよう」の言葉に二人には心からお礼を言いました。
今年のいろいろあった出来事はこれでリセットして来年は絶対にいい年にしたいと
痛切に思いました。
家に帰ってから全て試着してみて感動しましたね~。
着心地といいコート以外はお店では体に当てただけでしたがぴったりでした。
夫も着てみて着心地の良さはすぐわかったと言ってます。
本当にありがとう!!
3人の息子たち夫婦にそれぞれの方法で何かと心にかけてもらい嬉しいのですが
あまり負担をかけたくないのも親心ですよね。



nice!(39) 

その後 [雑感]

DSC_0362.JPG
事故から10日経ちました。
顔の腫れは見た目はかなり引いてきましたが
まだ食べたりすると痛むので左側だけで食べています。
最初は体が興奮していて痛みも感じなかったのに
数日たったころから次第に首から背中、腰のあたりと
痛みが広がってきました。
DSC_0356.JPG
昨日は治療の方法を医師との話し合いで少し変更に・・・
後は日柄もので少しずつ良くなっていくことでしよう。
医師からはストレッチなどをして体をほぐしてくださいねと。
なので家の中だけではなく歩くことも始めました
DSC_0357.JPG
ならばプールへ行ってリハビリしたいのですが困ったことに
車が怖くて( ;∀;)
相手の保険会社から車について何も連絡がなかったのですが
我が家の加入する保険会社から代車が使えると連絡があり車は届けられました。
でも私は今、車の運転はしたくありません。
DSC_0350.JPG
夫の運転で一度出かけましたが怖くて自然に力が入ってしまって(';')
今回の事故は相手の人が居眠りをしたとかぼうっとしたとかで
反対車線に飛び出てしまったと聞いています。
なので走っている車そのものが怖くて・・・
このまま車無しでもいいかと思ったり、そうするとプールにも
行きにくくなるし、どうしよう!!
夫や息子たちとも相談して決めることにしましょう。
もし購入するとしたら同じ車種の方が安心な気がしますが
色々な機能の付いた車の方がいいのかなと思ったり
もう車の購入は無いと決めていたのに( ;∀;)
DSC_0425.JPG
今まで車がある生活が当たり前で過ごしていたのでお買い物が不便で
なりません。
通院も今は近くの病院にしたので困りませんが今までかかっていた
病院へはとても不便になってしまいます。
やはりまだ車は必要かな~





nice!(47) 

交通事故 [日常]

日曜日のことでした。
夫婦でいつものプールへ出かけた帰り道のこと。
混雑する交差点を通り過ぎて直進していました。
日曜日の夕方、それなりに混雑していました。
運転はたまたま私がしていたのですがいきなり右から何かが飛んでくると
気配を感じた瞬間でした。
すごい音がして全身にガラスの破片が飛び散って。
最初は何が起こったのかわからずぼうっと・・・
助手席にいた夫はいきなり車を飛び出していきました。
後ろを走っていた車が止まってくれて近寄って声をかけて
くれました。
「大丈夫ですか、とりあえず車を端に寄せたほうがいいですよ」と言われて
動かしたのは覚えています。
すぐに警察を呼んでくれたようで私にも車から出たほうがいいと。
そこへ夫が戻ってきました。
相手の車がすぐに停まらなかったので追いかけたようでした。
私は顔から血が出ていたようですぐに救急車へ運ばれて病院へ直行しました。
このあたりの記憶は定かではなく後で聞いたことです。
途中いろいろと聞かれるのですね。
手術のこと、病気のこと、生年月日などを聞かれて手術をした病院(の救急センター)
に行きますと告げられました。
救急車の中で飛び散ったガラスの破片が洋服についているというので上着を
脱がされていたこともあり毛布は掛けてあるものの体が震えて。
救急車の中でも病院でも血圧がものすごいことに・・・
病院ではすぐにCTとレントゲンを受けましたが頭も肩や腰も骨折なしとの結果に
ホッとして・・・
しばらくして夫と近くに住む息子が駆けつけてくれました。
夫は現場検証を受け破損した車の処理に困って息子に応援を頼んだようです。
それらが済んで二人で病院に来てくれました。
とりあえず家に戻れましたが顔が腫れて口から出血しているので口腔歯科を
受診するようにと。
その日は心身ともに興奮して中々寝付けませんでしたね。
翌日はかかりつけの歯科医にまず電話をして事情を話したらすぐに診てくれることに。
ドアミラーも破損していたのでそれが顔に当たったのか口の中が切れているのと
歯が衝撃で動いてしまっているようなので腫れが引くまではとりあえずの処置で
医療用の接着剤で歯を固定してくれました。
顔がすごいことに( ;∀;)
抗生剤とうがい薬を処方され消毒に通うようにとのこと。
顔の痛みと興奮で体の症状も良く分からないままその足で整形も受診しました。
レントゲンを何枚も取っていわゆる肩や首の捻挫の状態で治療をしながら
様子を見ましょうということになりました。
一日がかりの受診で終わったときはさすがに疲れ切っていました。
でもホッともしていましたね。
この日は朝から何も食べられずで近くのファミレスでホウレンソウ入りのおかゆを
少し食べて・・・夫も一日付き添ってくれて大変でした。
私はとりあえず歯の治療と整形での治療に通えばいいのだとなんか安心もしました。
相手の人や保険やさんとの交渉は全て夫がしてくれました。
有難いことに歯科も整形も相手の保険やさんの連絡で私の支払いはしなくてもいいよう
手配をしてくれていました。
交通事故は被害者、加害者どちらの立場も辛いことですよね。
事故が起きないよう気を付けていても身に降りかかることがあるのだと実感しました。
車が無い生活はいつか来ると覚悟はしていましたがこんな形でやってくるとは
思ってもいませんでしたが・・・
しばらく私は運転が怖い気がします。
病院も歩いて行っています。
ただこれからの生活に車がないと困るかな~、どうしよう!!
とにかく車に乗られる方は師走の忙しい時期、事故にあわないよう事故を起こさないよう
十分に気をつけてほしいと願って記事にすることにしました。
今まで私の方が怪我をしたので夫のことに気がまわりませんでしたがやはり首回りが変かな~と
言い出しました。
一緒に乗っていたので当然ですよね。
今、整形に行ってます。
事故の際、すぐに停まってくれていろいろ協力してくださったBMに乗られた
ご夫婦にお礼は申しあげましたが連絡先を聴くのを失念してしまったのが
悔やまれてなりません。
動揺している私に声をかけて頂きありがたかったですね。

後日談・・・8日警察に出向きました。
      私の事故聴取で体が落ち着いたので二人で出向きました。
      相手の方はまだ若い女性、これからのことを考えて
      刑罰は望まない旨を言いました。
      その際に助けて頂いた人へのお礼を言いたいと、それは個人情報保護で
      教えることはできないけど私たちの気持ちはお伝えしておきますとの
      こと。事故の様子を証言してくれたようでした。



nice!(51)