So-net無料ブログ作成

交通事故 [日常]

日曜日のことでした。
夫婦でいつものプールへ出かけた帰り道のこと。
混雑する交差点を通り過ぎて直進していました。
日曜日の夕方、それなりに混雑していました。
運転はたまたま私がしていたのですがいきなり右から何かが飛んでくると
気配を感じた瞬間でした。
すごい音がして全身にガラスの破片が飛び散って。
最初は何が起こったのかわからずぼうっと・・・
助手席にいた夫はいきなり車を飛び出していきました。
後ろを走っていた車が止まってくれて近寄って声をかけて
くれました。
「大丈夫ですか、とりあえず車を端に寄せたほうがいいですよ」と言われて
動かしたのは覚えています。
すぐに警察を呼んでくれたようで私にも車から出たほうがいいと。
そこへ夫が戻ってきました。
相手の車がすぐに停まらなかったので追いかけたようでした。
私は顔から血が出ていたようですぐに救急車へ運ばれて病院へ直行しました。
このあたりの記憶は定かではなく後で聞いたことです。
途中いろいろと聞かれるのですね。
手術のこと、病気のこと、生年月日などを聞かれて手術をした病院(の救急センター)
に行きますと告げられました。
救急車の中で飛び散ったガラスの破片が洋服についているというので上着を
脱がされていたこともあり毛布は掛けてあるものの体が震えて。
救急車の中でも病院でも血圧がものすごいことに・・・
病院ではすぐにCTとレントゲンを受けましたが頭も肩や腰も骨折なしとの結果に
ホッとして・・・
しばらくして夫と近くに住む息子が駆けつけてくれました。
夫は現場検証を受け破損した車の処理に困って息子に応援を頼んだようです。
それらが済んで二人で病院に来てくれました。
とりあえず家に戻れましたが顔が腫れて口から出血しているので口腔歯科を
受診するようにと。
その日は心身ともに興奮して中々寝付けませんでしたね。
翌日はかかりつけの歯科医にまず電話をして事情を話したらすぐに診てくれることに。
ドアミラーも破損していたのでそれが顔に当たったのか口の中が切れているのと
歯が衝撃で動いてしまっているようなので腫れが引くまではとりあえずの処置で
医療用の接着剤で歯を固定してくれました。
顔がすごいことに( ;∀;)
抗生剤とうがい薬を処方され消毒に通うようにとのこと。
顔の痛みと興奮で体の症状も良く分からないままその足で整形も受診しました。
レントゲンを何枚も取っていわゆる肩や首の捻挫の状態で治療をしながら
様子を見ましょうということになりました。
一日がかりの受診で終わったときはさすがに疲れ切っていました。
でもホッともしていましたね。
この日は朝から何も食べられずで近くのファミレスでホウレンソウ入りのおかゆを
少し食べて・・・夫も一日付き添ってくれて大変でした。
私はとりあえず歯の治療と整形での治療に通えばいいのだとなんか安心もしました。
相手の人や保険やさんとの交渉は全て夫がしてくれました。
有難いことに歯科も整形も相手の保険やさんの連絡で私の支払いはしなくてもいいよう
手配をしてくれていました。
交通事故は被害者、加害者どちらの立場も辛いことですよね。
事故が起きないよう気を付けていても身に降りかかることがあるのだと実感しました。
車が無い生活はいつか来ると覚悟はしていましたがこんな形でやってくるとは
思ってもいませんでしたが・・・
しばらく私は運転が怖い気がします。
病院も歩いて行っています。
ただこれからの生活に車がないと困るかな~、どうしよう!!
とにかく車に乗られる方は師走の忙しい時期、事故にあわないよう事故を起こさないよう
十分に気をつけてほしいと願って記事にすることにしました。
今まで私の方が怪我をしたので夫のことに気がまわりませんでしたがやはり首回りが変かな~と
言い出しました。
一緒に乗っていたので当然ですよね。
今、整形に行ってます。
事故の際、すぐに停まってくれていろいろ協力してくださったBMに乗られた
ご夫婦にお礼は申しあげましたが連絡先を聴くのを失念してしまったのが
悔やまれてなりません。
動揺している私に声をかけて頂きありがたかったですね。

後日談・・・8日警察に出向きました。
      私の事故聴取で体が落ち着いたので二人で出向きました。
      相手の方はまだ若い女性、これからのことを考えて
      刑罰は望まない旨を言いました。
      その際に助けて頂いた人へのお礼を言いたいと、それは個人情報保護で
      教えることはできないけど私たちの気持ちはお伝えしておきますとの
      こと。事故の様子を証言してくれたようでした。



nice!(50) 

醤油麹づくり [日常]

DSC_1002.JPG
2度目の台風も過ぎ去りましたね。
各地で大雨や強風の被害をもたらした2度の台風
自然界のこととはいえ、豪雨の怖さを思い知らされました。
被害を受けられた地域の方、お見舞い申し上げます。
皆様のところはいかがでしたでしょうか。
さて雨続きの日々の中、出かけることも少なくて
テレビで目にした「醤油麹」を作ってみようと・・・
最初はスーパで売っているのかと思って探しましたが
見つからず「米麹」を買ってきました。
早速ネットで調べたら簡単に作れることを知りました。
作り方は少しずつ違うようですが・・・
先ずは米麹を手でもみほぐして書いてある分量のお湯を
入れます。
そこにお醤油をやはり分量入れてかき混ぜ保存容器に入れて
常温で毎日一回かき混ぜるようです。
DSC_0032.JPG
これを約一週間すると水分が上がってくるのであとは
冷蔵庫に入れて保存しています。
DSC_0034.JPG
まだ2週間弱ですがいい感じに仕上がりました。
NHKの番組でやっていたように中にいろいろな調味料を入れてみました。
ニンニク
しょうが
ネギ(みじん切り)
味噌
ゴマ油
等を入れ
柚子胡椒を加えてみました。
もう食べられるようですがあともう少し熟成してみようかと
思います。
どんな味に仕上がっているのでしょう!!
楽しみですね~。
万能調味料とか・・・なんにでも使えるようです。
お鍋の調味料、チャーハン、パスタ、温野菜等々
息子からどんな評価を得られるのか今から楽しみです。
先週の晴れ間、久しぶりに散歩に出ようと一人で家を出ました。
海に向かう曲がり角の家の前で段ボールを発見!!
箱には「渋柿ですがどうぞ自由にお持ち帰りください。
干し柿になります」と書かれているではありませんか^_-)-☆
散歩の途中なので何も持っていないし諦めて通り過ぎましたが
柿が大好きな私、いつもこの家の柿の木を見ては
いいな~と眺めていました。
DSC_0006.JPG
そう思ったら干し柿を作ってみたくなりUTOWNして・・・
かぶっていた帽子に入れられるだけ入れて家に戻りました。
20個の柿をすぐネットで調べた方法で
皮をむきます。
熱湯に数秒漬けこみます。(殺菌の為)
紐で2個ずつ吊るして軒先に吊るしてみました。
二日ほど好天が続きましたが台風が来るので慌てて家の中に
入れました。
DSC_0044.JPG
少しずつ干し柿っぽくなっているようです。(ワクワクドキドキ)
こちらも数週間ほど吊るして時々手もみすると柔らかく
仕上がるようですね。
人生初めての干し柿づくりです。
うまく出来ると嬉しいですね~。
一応、柿の木の家の方には「20個ほどいただき早速干し柿を
作りました。ありがとうございました」とお礼の手紙をポストに
入れて改めて散歩へと出かけました。
気分のいい散歩になりましたねt( ◠‿◠ )
DSC_0014.JPG
DSC_0010.JPG

nice!(47)  コメント(24) 

DIY [日常]

DSC_0505.JPG
(最近2度目の開花・・・月下美人の花)
少し前トイレの床を張り替えたことを記事にしました。
床をフローリングに変えた時水回りの床を大理石調の白い床から
同じフローリング調に変えてもらったのでトイレだけ以前のままで
気になっていたのです。
それでケーヨーデーツーでフローリング模様の
床材を購入、ネットで調べて新聞紙で型どりして
カットし張り替えてみたのです。
そして最近は古い洗面台が気になって・・・
30数年使っているので一部のタイルを張り替えてみようと思い立って
これはいつでも剥がせるタイプのものを使いましたが意外と雰囲気が
変わりました。
手術前は自分で出来ることは何でもやって、まあまあの出来に自己満足。
思い起こせば、障子紙の張替え、ふすまの張替えが最初でした。
自分でやるとまず費用がかなり節約できますものね。
それ以来気に入ってせっせと(^^♪
次は壁紙の張替えを・・・ほとんどの部屋をやりました。
一番難しかったのが天井の張替でしたがそれは夫の協力でクリア
和室の砂壁は時間をかけて剥がして漆喰に変えて。
これはとても体力と根気が必要で出来ればプロに頼みたかったですね。
途中投げ出したくもなりましたが外出しては気分を変えて取り組んで
2週間ぐらいかかって何とか終了しました。
息子が一人ずつ家を出るたび、寂しさを吹っ切るためだったかも。
物を処分したり模様替えをしたり、少しずつ居心地のいい部屋にしたくて。
ふすまはほとんど取り払ってアコーディオンドアを取り付け:玄関の床もテラコッタを
必要分買ってきて敷き詰めました。
ドアの色も白い色~茶系に塗り替えもしました。
和風が好みなので和室2部屋は畳、障子をそのままにしてタンス類は
処分し、押し入れを改造して洋服ダンスにしてみたり
もちろん素人のやり方、プロのようにははいきませんが・・・
器を飾る棚や、ボーズを和室に置くのが違和感があったので納める
棚も手作りしました。
そのたび道具類もふえていきましたよ(^_-)-☆
気に入った絵と大切な書を飾って・・・たぶん夫も気に入ってくれていると。
あまりお金をかけないで居心地のいい部屋にしたくて十数年・・・
自分でも頑張ったな~と思うのです。
こんなことをしている時間はとても楽しかったな~。
若いころから「美しい部屋」が愛読書でいつもこんな部屋に住みたいな~
いいな~と憧れていました。
でも本に掲載されている部屋は高価そうな家具やインテリアばかり
本を読んで憧れているだけでしたが・・・それでも楽しみでした。
最近は体力の問題があるので大がかりなことはできませんが、あれこれ
考えるのは大好きです。
今もいろいろと考えているのですが・・・
その前に物をもう少し減らせたらいいな~!!




nice!(58)  コメント(37) 

月下美人・・・咲く [日常]

私のアイコンである月下美人の花。
今年は春にばっさりと痛んでいた枝や葉を
切り落としてしまいました。
鉢が大きくなりすぎて手に負えなくなって・・・
いつもだと7月に一番花をつけるのに中々花芽が付かず
今年はダメかと諦めていたのです。
ところが・・・8月中ごろに小さな花芽を4つ見つけました。
やはり一輪も咲かないのは寂しいな~と思っていたので
嬉しかったですね~。
昨晩(18日)朝から開化しそうにつぼみが膨らんで・・・
DSC_0022.JPG
午後にあわててベランダから室内に移動させました。
DSC_0038.JPG
夕方、少しずつ開き始めて(^^♪
DSC_0039.JPG
8時過ぎくらいから芳醇な香りを部屋中に漂わせ始めました。
DSC_0107.JPG
DSC_0079.JPG
この日は下の息子がハワイに家族旅行とかで愛犬チョコちゃんを
我が家に預けに来て。
3人の息子家族も中々月下美人の開花に来宅する機会がなく
初めての観賞になり、驚いていました。
しばし連写
DSC_0158.JPG
DSC_0148.JPG
この花の大きさは約15~20センチほどになります。
ひらき切った大きさですが・・・やはり孔雀サボテンよりも大きいです。
DSC_0186.JPG
DSC_0209.JPG
今年は花芽が4輪、昨夜は2輪だけ咲きましたが堪能させてもらいましたね~!!
この喜びのために1年間大きな鉢を持て余しながら世話を続けています。
花の開花がなければ何の面白みもない鉢植えです。
最後にもう一度
DSC_0159.JPG
朝起きたら・・・しぼんでいましたが。


nice!(55)  コメント(37) 

梅ジュース [日常]

DSC_0039.JPG
DSC_0097.JPG
今年も梅ジュースを作りました。
毎年のことなのですが今年は使うお砂糖が変わりました。
氷砂糖ではなく沖縄のサトウキビだけで作られた花見糖(パルシステム)
を使用しました。
梅は2キロ
きれいに洗ってヘタを取り除きフォークなどで梅を刺して拭いてから
袋に入れて1日冷凍庫へ保存します。
梅酒用の瓶をお湯で洗って拭いてから凍った梅とお砂糖を交互に入れます。
花見糖はお好みですが我が家は若干少なめに。
冷暗所に保管しました。
DSC_0176.JPG
1か月も過ぎたある日、梅とジュースを分けました。
凍らせると梅がシワシワにならずそのまま美味しく食べられます。
ジュースの方は手間ですがコーヒーフィルターで時間をかけて
濾しました。
ポタっポタっと落ちて時間はかかりますね~。
それを小ぶりの瓶に入れて梅の瓶も共に冷蔵庫へ・・・
梅ジュースは炭酸水で割ると美味しいですね~。
DSC_0057.JPG
でも孫たちはあまり好みではないようでちょっと残念ですが
最近は歯の治療が長引いてワインなども控えているので
私は食前酒の代わりに少しずつ大事に(^^♪飲んでいます。

nice!(54)  トラックバック(0) 

散歩道の花たち [日常]

梅雨入りする前の今の時期は過ごしやすいですね。
観音埼や近くを歩いて見つけた花たちです。
観音埼は紫陽花がたくさん咲いていましたね。
DSC_4416.JPG
息子たち夫婦が来たので散歩に行こうと誘って・・・
DSC_4333.JPG
DSC_4339.JPG
散歩もいいね~、木漏れ日が安らぎを感じるよ
DSC_4421.JPG
DSC_4343.JPG
DSC_4382.JPG
息子らしからぬ言葉を聞いて・・・
DSC_4484.JPG
DSC_4490.JPG
歩くっていいことでしょ、少し嬉しくなって
DSC_4439.JPG
DSC_4317.JPG
DSC_4408.JPG
DSC_4491.JPG
DSC_4530.JPG
まるで真夏のような雲が
DSC_4549.JPG
DSC_4536.JPG
最後は我が家の孔雀サボテンの花が8輪続けて咲きました。
月下美人と比較すると花が少し小ぶりで咲いている時間も長く
思い入れも・・・ちょっとだけパチリ
DSC_4669.JPG
翌朝まで咲いていました。
DSC_4621.JPG
八重のドクダミです。
とってもきれいです。
DSC_4308.JPG
DSC_4307.JPG
DSC_4413.JPG

散策 [日常]

春らしい日差しを感じるこの頃ですね。
近くの散歩道で見つけた花たちです。
DSC_0110.JPG
DSC_0071.JPG
DSC_0046.JPG
DSC_0055.JPG
DSC_0117.JPG
温かい日差しの中を歩くのは気持ちいいものですね。
そんなある日、散歩から帰って郵便受けを覗いて入っていた
郵便物をもって部屋に戻りそれらを見ていてびっくり!!
ポストカードらしきものが入っていて宛名は何もありません。
裏を返すと手書きの文章を印刷したような・・・
そこには衝撃的な文章が書かれていました。
DSC_0062.JPG
最初は何のことかわからなかったのですが、読んでいて
なんとも痛ましい気持ちになりました。
つまりある立場の人の不倫を告白する文章でしたが二人の名前と
住所と職業が書かれていて最後にこの二人が不倫をしているのは事実です
と書かれているのです。
こんな事初めてでした。
ある意味人権にもかかわることなので詳しいコメントはしませんが
住所からするとわが町からは離れているので広範囲に配布
したのでは( ;∀;)
DSC_0087.JPG
ここまでするには追い詰められてしまったのかもしれません。
でもこんなことしても傷つくだけだと・・・
見ず知らずの人のことではありますがなんとも悲しい気持ちになりました。
不倫という行為がもたらした結果ですよね。
そのポストカードは破り捨てました。


nice!(40)  トラックバック(0) 

夫の誕生日 [日常]

15日は夫のうん十回目のお誕生日でした。
今回は私に密かな計画があったのです。
出来れば東京駅丸の内のイルミネーションを二人で見たいと
願ってきました。
これは私の心の中にある丸の内イルミネーションへの不快な思いを
払拭したいとの強い願いがありました。
実は昨年末から考えていましたが年末は姉の様態が分からず( 一一)
遠出を避けていました。
お天気もよさそうな日に、実行しようと考えていたけど( ^ω^)・・・
折から日本列島は寒気のため急に寒くなって多くの地域でも大雪報道
関東も寒い日が続き、なんとなく風邪が心配で無理しないことにしました。
近くの京急ホテルのスパをゆっくり楽しんでホテルのランチを頂くことに
決定!!
朝、布団を干したり洗濯を済ませてから11時ごろに家を出て
ホテルへ向かいました。
DSC_8154.JPG
DSC_8085.JPG
DSC_7913.JPG
DSC_8149.JPG
ランチの予約をしようとホテルに立ち寄り1時過ぎに予約を入れました。
「ちょうど団体様がお入りになるのでご希望の席はお取りできないかも
しれませんが」との言葉でした。
朝スパはとても空いているんですよね。
露天風呂は風が冷たくて何十分でもいられます(^_-)-☆
気持ちよく晴れた空を見ながら飛び交う飛行機や行き交う船を眺めて
ゆったりくつろぎました、やはりいいですね~。
心配な風邪も今のところ大丈夫そう!
それから約束の時間にホテルのレストランへ。
やはり日曜日なので混雑していましたね。
これからの方は90分程お待ちくださいと書いてありました。
予約していますというとすぐに席に案内され・・・
なんという幸運、窓際の席でした。
DSC_8080.JPG
お野菜の料理がたくさん並んでいて嬉しいですね~。
DSC_8097.JPG
DSC_8107.JPG
DSC_8119.JPG
そしてデザートのケーキなど数種類を運んで「お誕生日おめでとう」(^^♪
それからドライブがてら茶苑呑さんのブログにあったので三浦海岸の
河津桜の数本が咲いているとの情報で見に行ってきました。
DSC_7921.JPG
DSC_8181.JPG
DSC_8190.JPG
DSC_8186.JPG
ささやかながら恒例のイベントですがこれからも元気でいて欲しいと心から願っています。
東京駅イルミネーションは2月ぐらいまでやっているようなので良さそうな日を
選んでぜひ行ってみたいと思っています。
きれいでしようね~、楽しみです。