So-net無料ブログ作成

横浜の夜景 [お出かけ]

DSC_0217.JPG
23日水曜日は特定疾患の予約の日でした。
朝一で病院へ・・・
「暑かったり寒かったりの天候ですが体調は如何ですか?」
の主治医の問いかけに「変わりありません」!(^^)!
検査結果は問題なかったようで10時過ぎには家に戻りました。
実は前に横浜ランドマークタワーのスカイガーデンの入場券を
もらっていましたが8月一杯の期限です。
息子から愛犬チョコちゃんを預かっているのでちょっと心配
でしたがお天気も良さそうなので行くことに。
午後3時過ぎにチョコちゃんにおやつをあげて出発。
DSC_0276.JPG
横浜には4時前に到着しました
DSC_0284.JPG
まだ夜景には早いので「あかいくつ」に乗って市内をバスから
見学することに(^^♪
途中横浜ベイスターズの筒香選手が・・・
DSC_0280.JPG
赤レンガの前
DSC_0304.JPG
DSC_0318.JPG
DSC_0376.JPG
DSC_0380.JPG
バスは色々なコースがあるようですね。
乗ったのは県庁前を通ったり横浜中華街、元町、港の見える丘公園などを経由して
DSC_0403.JPG
DSC_0415.JPG
1時間ほどで桜木町駅前に戻ってきました。
DSC_0421.JPG
軽く何か食べようということでランドマークに向かいました。
DSC_0417.JPG
その前にうだるような暑さなのにバスの中は冷え冷えで体が
すっかり冷え切ってしまい、お店でショールを買い求めました。
猛暑なのに寒くて私はカレーうどんに、夫はてんぷらそばを注文です。
DSC_0423.JPG
写真を取り忘れました。
6時になったのでスカイガーデンに上ります。
久しぶりでしたね~。
でもまだ暮れる前で・・・
DSC_0427.JPG
DSC_0430.JPG
今日は横浜球場で対広島戦をやっています。
DSC_0447.JPG
100円を入れて望遠で覗いてみました。
時間的に1回の裏広島の守備の場面のようです。
だんだん日が暮れてきて夜景が少しずつ輝きを増して・・・
DSC_0474.JPG
DSC_0488.JPG
この景色が見える場所にはどこかのカメラ集団が揃って夜景を摂っていました。
DSC_0508.JPG
横浜の夜景クライマックス??
DSC_0560.JPG
DSC_0570.JPG
DSC_0632.JPG
DSC_0652.JPG
DSC_0644.JPG
7時になったのでスカイガーデンを降りました。
日本丸と横浜の夜景
DSC_0657.JPG
DSC_0660.JPG
十分に満足してランドマークを後に
DSC_0664.JPG
家に戻りました。
DSC_0668.JPG
家に戻ってお風呂に入ってからPCで野球の結果を見ましたら
横浜が最後に逆転勝ち、昨夜と同じ結果に・・・
そして私たちが見ていたころ広島の鈴木誠也選手が守備中に足首を骨折して
戦線離脱したことを知りました。
大事なところで4番バッターの怪我は残念ですね。

nice!(64)  コメント(36) 

月下美人・・・咲く [日常]

私のアイコンである月下美人の花。
今年は春にばっさりと痛んでいた枝や葉を
切り落としてしまいました。
鉢が大きくなりすぎて手に負えなくなって・・・
いつもだと7月に一番花をつけるのに中々花芽が付かず
今年はダメかと諦めていたのです。
ところが・・・8月中ごろに小さな花芽を4つ見つけました。
やはり一輪も咲かないのは寂しいな~と思っていたので
嬉しかったですね~。
昨晩(18日)朝から開化しそうにつぼみが膨らんで・・・
DSC_0022.JPG
午後にあわててベランダから室内に移動させました。
DSC_0038.JPG
夕方、少しずつ開き始めて(^^♪
DSC_0039.JPG
8時過ぎくらいから芳醇な香りを部屋中に漂わせ始めました。
DSC_0107.JPG
DSC_0079.JPG
この日は下の息子がハワイに家族旅行とかで愛犬チョコちゃんを
我が家に預けに来て。
3人の息子家族も中々月下美人の開花に来宅する機会がなく
初めての観賞になり、驚いていました。
しばし連写
DSC_0158.JPG
DSC_0148.JPG
この花の大きさは約15~20センチほどになります。
ひらき切った大きさですが・・・やはり孔雀サボテンよりも大きいです。
DSC_0186.JPG
DSC_0209.JPG
今年は花芽が4輪、昨夜は2輪だけ咲きましたが堪能させてもらいましたね~!!
この喜びのために1年間大きな鉢を持て余しながら世話を続けています。
花の開花がなければ何の面白みもない鉢植えです。
最後にもう一度
DSC_0159.JPG
朝起きたら・・・しぼんでいましたが。


nice!(55)  コメント(37) 

横須賀開国花火祭 [お出かけ]

懸念していたお墓参りも無事に済ませられました。
疲れてしまいしばし家でのんびりの日々を過ごして・・・。
5日の日は横須賀開国祭で花火が打ち上げられました。
会場近くで見るのもいいものですがここ最近は馬堀海岸の
海辺で見ています。
DSC_1234.JPG
始まる少し前に歩いていきました。
DSC_1231.JPG
海辺はいつもだともっと人が多いのですが意外と
すんなりと場所が取れました。
DSC_1246.JPG
7時15分きっかりに夜空に花火が打ちあがりました。
DSC_1249.JPG
DSC_1299.JPG
DSC_1373.JPG
海辺近くのマンションのベランダは最高の場所ですね。
多くの家ではベランダにテーブルをもってきて酒盛りで
にぎわっていました。
たった30分だけの花火ですがそれくらいでも十分です。
次々に花火が上がり歓声が沸き上がります。
ハート形の花火も笑顔の花火も・・・
指輪の花火も
DSC_1374.JPG
海辺で見ると下の方に上がる仕掛け花火もきれいに
見えます。
DSC_1495.JPG
DSC_1503.JPG
DSC_1506.JPG
海にはこの日のために久里浜フェリーが花火を見るためだけの就航もあり
以前は船の上で見たこともありました。
猿島も明るくなっていましたので船で渡ってそこで見ている人も
多いのでしょうか?
この花火だけはいつも見るようにしていますね、夏の風物詩ですから。
45分に終了して帰る時、家族のシルエットが素敵だったので
撮らせてもらいました。
DSC_1509.JPG
それにしても花火の写真は肉眼で見る美しさを表現するのは
難しいですね~。

nice!(65) 

新しいお寺さんへ [お出かけ]

前回のお墓参りの続きです。

聖天様の境内でしばし涼んだ後、新しいお墓へ・・・
昨年長男である兄が亡くなった時のお葬式を菩提寺でやらず住まいの近くの
葬儀場でしたことをお寺さんから責められ引き継ぐ子供もいないので
離檀をしてくれとの言葉とお寺さんを離れたいとの義姉の意思もあり
姉妹全員で離檀料含め100万円ほどを払って墓じまいを終えていました。
昨年私の体調がすぐれず新しいお寺さんの納骨に参加できませんでした。
なのでどうしても今回は訪れたかったのです。
その新しいお寺さんをナビに入れて出発しました。
姉から詳細は聞いていたこともありすぐに分かりました。
DSC_0435.JPG
DSC_0420.JPG
DSC_0425.JPG
門をくぐり合同碑の前に立ったら涙が溢れて( ;∀;)
先祖代々のお墓を閉じてこんなところに入れてしまったと・・・
でも思っていたよりずっときれいでいいお寺さんでした。
このお寺さんは檀家制度を辞めてどんな宗派でも受け入れ行き場のない
遺骨はいろいろな形で受け入れています。
テレビでも新しいお寺の形として何度も紹介されていました。
全国から問い合わせが多いそうです。
我が家のたくさんの遺骨が入っていたのを10万ほどですべて受け入れてくれました。
DSC_0439.JPG
夫や息子夫婦の「いいお寺さんで良かったね」の言葉に気持ちも和んで"(-""-)"
やっと新しいお墓に来てお花とお線香を手向けて・・・気持ちに整理がつきました。
DSC_0448.JPG
心ゆくまで手を合わせて…また来ますねとお寺を後に。
その次は昨年亡くなった兄のお墓へ・・・
兄も生前兄嫁さんと葬儀やお墓のことは話し合っていたようで
住まい近くの霊園にお骨は収められました。
こちらもナビですぐに分かりました。
DSC_0471.JPG
DSC_0512.JPG
何よりもここが素晴らしい霊園で気に入りましたね。
静かで落ち着いていてお参りする人の気持ちが和む、そんな雰囲気です。
DSC_0496.JPG
いい場所に眠って兄嫁さんもすぐに来れて兄も喜んでいることでしょう。
DSC_0505.JPG
霊園を出たのが午後4時過ぎでした。
さぁ、目的を終えたので帰りましょう!!
スイスイと進んでいた高速も東京に近ずくにつれて渋滞に・・・
息子宅に着いたのが7時前でした。
息子の運転ご苦労様とどこかお気に入りのお店に食べに行こうと提案
したのですが疲れ切ってしまったようでそのまま息子宅へ・・・
妻沼聖天様名物のお稲荷さんとそうめんで簡単に夕食を取りその日は全員が
簡単にシャワーを済ませて早めに就寝となりました。
長男一人でずっと運転を引き受けてくれて疲れたことでしょう、ありがとう!!
私達夫婦ではこんな一日で両方のお墓参りなどできません。
でも気持ちの整理もついたし、しばらくお墓参りに行けなくなっても
もう許してくださいね。
ほぼ10年間、毎年のお墓参りでした。(私たちは8回)
この日はみな爆睡でしたね。
翌日は孫が海で泳ぎたいとのことで我が家へ・・・
台風の影響で波が高い観音崎の海でしたが2時間ほど遊んで家でゆっくり
お風呂に入るからとそのまま自宅に帰っていきました。
強行軍のお墓参り、本当に疲れきってしまいましたが懸念のことが
出来てほっとしているところです。
nice!(45)  コメント(29) 

恒例のお墓参り

DSC_0244.JPG
長男から3~5日まで夏休みが取れたのでお墓参りに行こうと
誘われていました。
体調次第だと迷っていましたが行くことに・・・
実は両親のお墓問題が昨年解決して新しいお墓に行けていませんでした。
兄のお墓も行ってみたいし・・・
初日は息子一家が横須賀まで迎えに来てくれてその日は孫の希望で
国際プールへ・・・
ちょっと肌寒かったのですがママもこの日は参加してみんなで水泳を
楽しみました。
翌日は朝6時には出発なのでこの日は早めに就寝です。
クッキーもいるので泊まらずに日帰りで長野、埼玉とお墓巡りの予定。
強行軍はもう体力的にきついので今年で終わりかな~。
みんなに負担をかけまいと思うとしばし寝付けませんでした。
朝、ざわざわした雰囲気で目が覚めるともうすでにみんな起きています。
孫も5時に起きたそうで、あわただしく準備をして予定通り6時には出発。
DSC_0185.JPG
DSC_0204.JPG
車はワゴンカー、座席をフラットにしてくれて寝転んでいけるように。
DSC_0218.JPG
車の中で持ってきたおにぎりの朝食を取り、うとうとしたりトイレ休憩を挟んで
長野には9時に着きました。
もうすでに開いていたイオンでお花を買い、少しゆっくりして夫の実家に
10時に到着しました。
事前に[電話]を入れていたので兄夫婦が揃って出迎えてくれしばし談笑を(^^♪
お仏前にお線香を立て手を合わせそれからお墓へ・・・
DSC_0246.JPG
DSC_0267.JPG
兄夫婦とも前よりお元気そうな様子にほっとして、お互いに元気でねと・・・
お墓は既にお掃除や草取りがされていたので簡単に済ませられました。
DSC_0271.JPG
お花とお線香を備えて11時過ぎに故郷へ向かいました。
DSC_0296.JPG
先ずは昼食をと聖天様近くのお蕎麦屋さんへ入りました。
DSC_0326.JPG
DSC_0303.JPG
ここは初めてでしたがお店のしつらいが田舎のお蕎麦屋さんにしては素敵!!
お値段も高めで高級店の雰囲気で・・・運ばれてきたお蕎麦と天ぷらは
全員で大満足する美味しさでしたね。
DSC_0322.JPG
DSC_0307.JPG
蕎麦湯も美味しくいただきました。
実家もお墓も無くなった故郷ですがどうしても国宝になった聖天様に立ち寄りたくなります。
DSC_0335.JPG
DSC_0334.JPG
DSC_0350.JPG
DSC_0354.JPG
先ずはお参りを済ませ、初めて御朱印帳を買い求め書いて頂きました。
DSC_1084.JPG
DSC_1081.JPG
子供のころ毎日のように遊んだ境内です、懐かしくて・・・
DSC_0374.JPG
DSC_0378.JPG
ここに寄るのは全員で境内にあるかき氷のお店とお稲荷さんのお店に
寄るのが楽しみだから・・・
抹茶と小豆のかき氷「雪くま」はこれで250円ですよ、お安いでしょ!!
DSC_0393.JPG
それから実家の新しいお墓と兄のお墓へ向かいました。
長くなりましたので続きは次回で・・・

nice!(47)  コメント(25)