So-net無料ブログ作成

横浜そごう・・・写真展オードリー・ヘップバーン [お出かけ]

3月に入って立て続けに外出が続き、今回もチケットの期限が
迫っていたので横浜まで出かけてきました。
DSC_0077.JPG
自己免疫疾患(特定疾患)を患っている私・・・疲れがたまると病状悪化するのですが
ちょっと疲れがたまって心配でした
でもちょっとだけでも見たいとそごう6階の催し場へと・・・
DSC_0078.JPG
DSC_0085.JPG
DSC_0087.JPG
朝から体が重くて持つかな~と心配しながら途中しんどくなったら帰りたいと
事前に夫に了解を得て。
直前に体調が悪くなることは何度もあるのでわがままが言える夫との
外出が気持ち的に楽です。
友人や地域の人たちとの外出はここ何年もあまり参加できていません。
迷惑をかけてしまうのが嫌なので。
回転の時間に出掛けたのですが思いのほか混雑していましたね。
やはり往年のスターオードリーのフアンは多いのですね。
以外にも若い人たちも多かったです。
ほぼオードリー・ヘプバーンの出演映画は見ていましたがご主人のメルファーラーが監督を
された映画は見ていませんでしたね。
若き頃夢中になって見ていた洋画、代わるごとに通っていた頃が懐かしいです。
一番最初見た洋画は「風と共に去りぬ」でしたが・・・
学校の近くに洋画館があったので授業の一環でした。
オードリーの魅力は何といってもあの清純さとスタイルの良さですよね。
写真展では撮影に臨むオードリーの自然な姿が名カメラマンによって写され
なんとも自然体のオードリーの魅力あふれる姿がたくさん見れました。
オードリーは周りのみんなに愛された女優さんだったようです。
年齢が高くなっても私生活では社会的にもいろいろな運動を手掛けていましたよね。
撮影は禁止でしたので残念ですが・・・
外に出ると撮影オーケーの写真をパチリと。
DSC_0091.JPG
DSC_0098.JPG
これは「ローマの休日」のスチール写真とバイクが・・・
DSC_0109.JPG
そのあと余りにも足取りが重くそそくさと昼食を食べて帰って来ました。
DSC_0110.JPG
DSC_0119.JPG
やはり翌日は全身がだるくてたまたま超音波検査の日でしたので
診察も受けて薬をもらって家に帰り布団に入りました。
夕方には熱が9度も出て、夫は外出してしまったので一人で氷を用意して頭を
冷やしたり薬を飲んだりで何も出来ず夫の帰りを待ちました。
こうなると数日寝込んでしまいます。
今朝は解熱剤が聞いて熱が下がっているのでノコノコと起き出しましたが夕方
又熱が上がってしまわないようにと早めに布団に入りましょう!!




nice!(60) 

nice! 60