So-net無料ブログ作成
検索選択

新しいお寺さんへ [お出かけ]

前回のお墓参りの続きです。

聖天様の境内でしばし涼んだ後、新しいお墓へ・・・
昨年長男である兄が亡くなった時のお葬式を菩提寺でやらず住まいの近くの
葬儀場でしたことをお寺さんから責められ引き継ぐ子供もいないので
離檀をしてくれとの言葉とお寺さんを離れたいとの義姉の意思もあり
姉妹全員で離檀料含め100万円ほどを払って墓じまいを終えていました。
昨年私の体調がすぐれず新しいお寺さんの納骨に参加できませんでした。
なのでどうしても今回は訪れたかったのです。
その新しいお寺さんをナビに入れて出発しました。
姉から詳細は聞いていたこともありすぐに分かりました。
DSC_0435.JPG
DSC_0420.JPG
DSC_0425.JPG
門をくぐり合同碑の前に立ったら涙が溢れて( ;∀;)
先祖代々のお墓を閉じてこんなところに入れてしまったと・・・
でも思っていたよりずっときれいでいいお寺さんでした。
このお寺さんは檀家制度を辞めてどんな宗派でも受け入れ行き場のない
遺骨はいろいろな形で受け入れています。
テレビでも新しいお寺の形として何度も紹介されていました。
全国から問い合わせが多いそうです。
我が家のたくさんの遺骨が入っていたのを10万ほどですべて受け入れてくれました。
DSC_0439.JPG
夫や息子夫婦の「いいお寺さんで良かったね」の言葉に気持ちも和んで"(-""-)"
やっと新しいお墓に来てお花とお線香を手向けて・・・気持ちに整理がつきました。
DSC_0448.JPG
心ゆくまで手を合わせて…また来ますねとお寺を後に。
その次は昨年亡くなった兄のお墓へ・・・
兄も生前兄嫁さんと葬儀やお墓のことは話し合っていたようで
住まい近くの霊園にお骨は収められました。
こちらもナビですぐに分かりました。
DSC_0471.JPG
DSC_0512.JPG
何よりもここが素晴らしい霊園で気に入りましたね。
静かで落ち着いていてお参りする人の気持ちが和む、そんな雰囲気です。
DSC_0496.JPG
いい場所に眠って兄嫁さんもすぐに来れて兄も喜んでいることでしょう。
DSC_0505.JPG
霊園を出たのが午後4時過ぎでした。
さぁ、目的を終えたので帰りましょう!!
スイスイと進んでいた高速も東京に近ずくにつれて渋滞に・・・
息子宅に着いたのが7時前でした。
息子の運転ご苦労様とどこかお気に入りのお店に食べに行こうと提案
したのですが疲れ切ってしまったようでそのまま息子宅へ・・・
妻沼聖天様名物のお稲荷さんとそうめんで簡単に夕食を取りその日は全員が
簡単にシャワーを済ませて早めに就寝となりました。
長男一人でずっと運転を引き受けてくれて疲れたことでしょう、ありがとう!!
私達夫婦ではこんな一日で両方のお墓参りなどできません。
でも気持ちの整理もついたし、しばらくお墓参りに行けなくなっても
もう許してくださいね。
ほぼ10年間、毎年のお墓参りでした。(私たちは8回)
この日はみな爆睡でしたね。
翌日は孫が海で泳ぎたいとのことで我が家へ・・・
台風の影響で波が高い観音崎の海でしたが2時間ほど遊んで家でゆっくり
風呂に入るからとそのまま自宅に帰っていきました。
強行軍のお墓参り、本当に疲れきってしまいましたが懸念のことが
出来てほっとしているところです。
nice!(45)  コメント(29) 

nice! 45

コメント 29

g_g

お墓の問題は何処の家でも悩みがあるのでは無いでしょうか
今までは大体長男が引き継いでいますが、仕事の関係でお墓から
遠くなったり子供達がお墓を引く次ぐことが出来なかったり、
家族も少なくなっています、我が家も娘達ばかりなので、お墓のことは悩みの種です。
by g_g (2017-08-07 17:06) 

よしころん

お墓問題は難しいですね。
でも現代のような核家族少子化の時代では先祖代々のお墓を守っていくことはどこの家でも厳しいのではないかと思います。
自分自身は特に必要ないと娘たちには話しています。
あるひとつの希望だけ叶えてくれれば十分だと。
by よしころん (2017-08-07 17:16) 

さる1号

お寺さん、いろいろ面倒なんですねぇ
住まい近くの方がいいと思うのですが・・・・・
by さる1号 (2017-08-07 17:44) 

侘び助

お墓の問題は深刻ですね。それにしてもお寺さんの強い態度に
怒りを感じます。 私達は分家・子供とも離れているので
最初から納骨堂にと話し合っていました。 お寺には檀家にはならない
どこかに納骨する予定を伝えた所、墓地の中央に納骨堂が出来ました。
遠くでは参拝も無理なので納めて毎月命日には参拝をしています。
by 侘び助 (2017-08-07 17:51) 

Take-Zee

こんばんは!
南無釈迦牟尼陀・・臨済宗でしょうか?

by Take-Zee (2017-08-07 17:54) 

いろは

こんばんは^^
お墓の問題は色々ありますね。
我が家は都の霊園なのですが、昔からおつきあいのあるお寺さんが、檀家扱いに。なので何かあるとお誘いがあります。
お願いしなくても年に4回我が家に見えます。
有り難いのやら、何なのか分らない状態です^^
by いろは (2017-08-07 18:57) 

そらへい

我が寺でも、跡を継ぐ人がいなかったり
遠方だったりで檀家として困っていることはありますね。
でも離壇料は初めて聞きました。
田舎なので、その家の人たちが存命中はお寺にも貢献されていた
と言うことでそんな過激なことはないですね。
そのお寺さん、そんな狭量なことを言っていて
これからの檀家運営どうするつもりなんでしょう。
宗教にあるまじきことですね。
お寺やお墓も時代に合わせて変わっていくのは
当然なことだと思います。
変わらないのは、故人に対する追慕の思いです。
by そらへい (2017-08-07 19:59) 

hanamura

母より長生きしなければ!って、悩ましいですがぁ・・・。長女が専門家になっているので、安心して任せられます。配偶者様の父母も、ウチの長女にはメロメロ(!)あの営業能力(?)は、長女が勉強して、身に着けたのです。あと、真心かなぁ~。・・・こういう娘自慢の父は、娘に一時試練(野獣と暮らす)と、その後の幸せ!という昔話が多いハズなのですが・・・
by hanamura (2017-08-07 20:20) 

ma2ma2

我が家はお墓は早稲田にありますが、お墓問題は現代の問題ですね(^^)
by ma2ma2 (2017-08-07 20:30) 

takenoko

今後はこういうお寺が好まれるでしょうね。
by takenoko (2017-08-07 20:46) 

向日葵

良い霊園とご縁が出来て何よりでしたね。。
by 向日葵 (2017-08-08 00:34) 

yoko-minato

g-gさん。
そうですよね。
我が家も長男である兄はずっと大阪勤務で
実家から離れていました。
両親が亡くなった後もいろいろ大変でした。
男は兄一人ですし子供もいないことで
結果はなるべくしてなったと・・・

よしころんさん。
わがやも直面してお墓問題の難しさを
実感しましたね。
私たちは市民霊園を買っていてここは
私達だけで息子たちが面倒見れなくなったら
そこで終わりになります。
親としては意思をきちんと残しておくのがいいですね。

さる1号さん。
兄嫁にとっては近くの霊園は気持ちの上でも
いいことですよね。
素敵な霊園でほっとしました。

侘び助さん。
侘び助さんのお寺さんは話し合いに応じて
納骨堂を作ってくださったのですね。
我が家のお寺さんはとても厳しい言葉ばかりで
兄嫁も私たちも深く傷つき、縁を切りたいと
強く望みましたね。

Take-Zeeさん。
ここはどんな宗派も受け入れてくれます。
我が家は真言宗でしたが・・・
今ではさっぱりとした気持ちです。

いろはさん。
私たちも市民霊園です。
何もこだわりもなく自由でいいですよね。
息子たちに負担もありません。
そろそろ私たちも墓石を作ろうかと・・・

そらへいさん。
嬉しく読みました。
このお寺さんは母が存命中は母も一生懸命に
お寺さんに尽くしていました。
母没後30年、兄は遠く離れた関西でそれでも
毎年いろいろ苦労していました。
その間寄付金が毎年高額でとても負担だったと
聞きました。
葬儀後のお寺さんの暴言に私たち姉妹も何の
迷いもなく別のお寺さんにしようと決めましたね。
今はホッとしています。

hanamuraさん。
そうですよ。
親よりも先に死んでは行けませんね。
でもお嬢様が専門家ですか!
安心して任せられますね。

ma2ma2さん。
これから少子化の影響でお墓問題は
益々深刻になりますよね。
私たちは市民霊園なので息子たちに
負担はあまりないと思います。

takenokoさん。
そうですね。
こういうお寺さんの存在はありがたい
ですよね。

向日葵さん。
本当に・・・
昨年私達姉妹はお墓のことで何度も集まり
心労でした。
みんなでお金を出し合ってこの結果になりました。
by yoko-minato (2017-08-08 07:06) 

YUTAじい

おはようございます。
相続の問題もありますね・・・お疲れ様です・・・ご自愛ください。
by YUTAじい (2017-08-08 07:26) 

kazu-kun2626

朝早くから3つのお墓の墓参りでしたか
大変でしたね。仏様も喜ばれた事でしょう
我が家もこれからお盆を迎えます12日は
墓掃除に行ってきますよ
by kazu-kun2626 (2017-08-08 07:31) 

yoko-minato

YUTAじいさん。
本当にいろいろ大変でした。
近くない故郷にに何度も足を運んで
このように落ち着きました。

kazu-kun2626さん。
本当に強行軍でした。
でも懸念のことが出来て今は
ホッとしています。
一般的にはこれからがお盆ですね。
by yoko-minato (2017-08-08 08:23) 

hana2017

こんにちは。
駆け足で周った強行軍のお墓参り、本当にお疲れ様でした。
お墓の問題は・・・考えたら、ホント色々ありますね。そして考えなくてはならない問題であるのも事実。
大病で倒れた私は、夫よりも絶対に先に逝く。希望的観測も含めてそう思っています。
家は息子一人、孫も一人です。だから訪ねてきやすいところが良い。
なにより夫には悪いけど、夫側のお墓へは入りたくないのが本音。
どんな小さくても良いので、最後の最後は自分でも納得のいく場所で眠りたいです。
by hana2017 (2017-08-08 14:23) 

yoko-minato

hana2017さん。
本当に疲れましたネ。
今年を区切りの年にしてお墓参りは
毎年はいかないと・・・
私達も夫の実家のお墓には入りません。
夫はそのつもりだったようですがたまたま
市民霊園の募集があったのでそこに入る予定です。
息子たちにも負担がなく誰もこれなくなったら
市に戻るようです。
by yoko-minato (2017-08-08 15:06) 

saia

離壇料というものがあるとは、初めて知りました。
なんて高額なのでしょう!
とても驚いてしまいました。
いろいろな面で、お墓の問題は複雑ですね…(>_<)

by saia (2017-08-09 02:13) 

yoko-minato

saiaさん。
離檀料についてはかなり調べました。
基本的には認められてないようですが
お寺さんと争うよりも気持ち的にすっきり
したかったので姉妹たちで話し合って決めました。
最近のお寺さんも収入が減って大変な事情も
あるようです。
by yoko-minato (2017-08-09 07:14) 

沈丁花

先祖様を守る責任は重いですね。私も夫が亡くなった後〜
田舎からお墓を引っ越しました。田舎へ参るのは1日掛かり…国道五号線も何時も渋滞…今は札幌の街が見下ろせてきっと安らかに眠って呉れていると思っています。行けるときに参っています。
お疲れ様でした(._.)オジギ
by 沈丁花 (2017-08-09 07:23) 

馬爺

暑いですね~~今日は特別暑く感じますね、まもなくお盆ですから墓参りに出掛けるご家族も増えそうですね、我が家も里へ先祖の墓参りに18日から出掛けます。
我が家のは近くに墓を建てましたが檀家にならずとも墓を買える所がありましたのでそこへ建てました、ですから遺骨等はまだありません。
檀家制度がある以上は一旦檀家に成りますと大変ですよね、先祖が法名を高いものにしているとお寺さんとの付き合いも大変ですものね。
孫達にそれを継がせるのも酷ですものね。
by 馬爺 (2017-08-09 12:31) 

yoko-minato

沈丁花さん。
そうでしたか!!
やはりお近くですぐに行ける場所に
お墓があるほうが望ましいですよね。
兄嫁さんはいい方法を取ったと思います。
ダレノためのお墓なのかということですよね。

馬爺さん。
それが一番いいことですね。
わが実家のお墓は代々続く檀家として
やっていました。
最後の母が亡くなってからは遠くに住む
兄が約30年にわたりお寺さんのお付き合いに
苦労していました。
檀家を辞めて我が家は良かったのだと思っています。
by yoko-minato (2017-08-09 13:13) 

旅爺さん

先頃テレビで墓の離檀料は最初に永代使用料を払ってるので
払う必要は無いとのことです。大分払っちゃいましたね。
10日間もお寺関係とはお疲れ様でしたね。

by 旅爺さん (2017-08-09 17:04) 

kuwachan

お墓の問題は難しいですね。
離檀料というのがあるとは初めて知りました。
うちのお墓はお寺さんではなく、自分の土地の一部(山)を墓地にしたようで、
そこに先祖代々の方が眠っています。場所は父の生まれ故郷なのですが、
田舎なので皆そうだったのかもしれないです。

by kuwachan (2017-08-10 01:03) 

yoko-minato

旅爺さんさん。
私たちもいろいろ調べて離檀料は法律では
認められていないと・・・
でも兄嫁はかなりひどいことを言われ顔を
地本の姉も同席して支払うことになりました。
びた一文負けないとまで、和尚さんの言う言葉かと
疑いました。

kuwachanさん。
夫の実家もそういうお墓です。
わが実家は先祖代々のお寺さんで母建材の時は
いろいろ尽くしていました。
実はいろいろと寄付金が大変だったと聞かされました。
by yoko-minato (2017-08-10 07:00) 

藤並 香衣

お寺さんとの関係も難しですね
実は我が家でも大姑が入っていた施設でなくなり
自宅で葬儀を行うとなると遺体の搬送などの問題もあるので
施設の会場をお借りして行えると聞いて
施設近くのお坊さんにお願いして葬儀を行おうとしたら
お寺さんから「そうするなら離檀してもらわないと」と言われ
結局は施設までお寺さんに来てもらうということで話がつきました

今は姑がお寺との付き合いをしてくれていますが
僕と旦那さんの代になったら様子を見て
離檀も視野に入れて考えようかと話しています
by 藤並 香衣 (2017-08-11 22:19) 

yoko-minato

藤波 香衣さん。
大変でしたね。
でも施設まで出向いてくれたのは
良かったですね。
我が家は兄たち夫婦が話し合って
お寺を離れたいという意思がありましたので
離檀になりましたが気持ちはすっきりしています。
by yoko-minato (2017-08-12 16:39) 

せつこ

良い霊園にご縁ができて良かったね。
問題が解決して精神的に楽になって安らかな気持ちですね。
周辺は家があっても継ぐ者が居ない、そんな家が多くなってきました。
身近の実家も姪は独身姪の後継者は居りません。
主人の弟も奥さんが早くなくなり子供も居なく、そこで絶えて終わりです。
墓はあっても守る人が居なくなってしまう時代です。
by せつこ (2017-08-19 06:01) 

koto

相性が悪いお寺さんを離れてお兄様もスッキリされてることでしょう。
これからのことを考えると、とても良い決断だと思います。

by koto (2017-08-19 19:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。